サービス サービス

ケミカルデコン©

放射能汚染廃棄物洗浄技術ケミカルデコン©

放射線量が高くスクラップできないものに対し、酸やアルカリで洗浄処理を行う技術

除染処理中のラジエータ

FEATURES特徴

福島県浜通り地区の放射能汚染エリアにあった自動販売機には、冷却ユニットであるラジエータに放射性物質のセシウムが付着しており、これが経年変化により金属表面に固着していることがある。
放射性物質が固着した金属表面を溶かし、放射性物質を取り除くため、酸及びアルカリによる洗浄を行うことで、放射能汚染金属の除染を行い、洗浄後の金属は再資源化可能な線量値レベルまで低減することが可能。既に多くの自動販売機の除染を実施している。

帳票の印刷イメージ

PROCESSご利用の仕組み

ご利用の仕組み