企業情報 企業情報

沿革・ISO

沿革・ISOHISTORY・ISO

HISTORY沿革

1987年11月 産業廃棄物・最終処分場の建設・運営を目的として『株式会社ウェイストシステム』を設立。
1989年11月 事業内容の変更(環境事業への取組)を機に『株式会社エムコ(Environment Management Corporation)』と社名を改める。
以後、主として産業廃棄物のリサイクル事業を展開。
2007年3月 ISO14001の認証を取得。
2012年4月 水処理施設関連事業を主業務とするカジマアクアテック株式会社(鹿島建設(株)の100%子会社)の事業を継承。
社名を『鹿島環境エンジニアリング株式会社』(KAJIMA ENVIRONMENT ENGINEERING) に改める。
鹿島建設株式会社と全面的に連携し、幅広く環境事業に取り組む。
2015年11月 熊本県公共関与産業廃棄物管理型最終処分場エコアくまもとの維持管理業務拠点として、エコアくまもと事業所を開設。
2017年10月 豊橋市バイオマス利活用センター受入棟の維持管理業務拠点として、豊橋市バイオマス利活用センター事業所を開設。
2017年12月 北海道支店を北海道砂川市西七条北22-124-9に移転。
2018年2月 V-CyCleG型、A型の製造・開発拠点として大阪工作所を開設。

ISO14001 ATTESTATION ACQUISITIONISO14001の認証取得

  • 廃棄物及び水処理施設に関する設計、施工及びコンサルティング
  • 廃棄自動販売機及び廃棄飲料を含む廃棄物のリサイクル
  • 除染、汚染土壌処理
  • 廃棄物処理、上下水道及び水処理施設の維持管理
  • 環境関連装置及びシステムの販売
  • 特別管理産業廃棄物(PCB)の収集運搬等

当社の全業務において『ISO14001』の認証を取得(登録番号MSA-ES-605)いたしました。
(2018年3月20日 現在)